スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり 彼を思う朝  

おはようございます、secretです。
今朝の東京は・・・まだ、夜が明けていません。
が、寒いです。

今朝は新規口座開設のため 朝イチで銀行に
行かなきゃ・・・
と思っていたら なんと5時半に起きてしまいました。
(笑)
いや、9時に田町の銀行に着けばいいんだから
せいぜい7時起きでいいのよ?
(激笑)

さて、何しよう・・・。
お皿洗いはガチャガチャ音がしてしまうし・・・。
昨夜いただいたメールにお返事するのもなぁ。
(携帯宛にメールしたら 起きてしまう人もいるだろうし)
・・・しゃぁない、彼のことでも一人で考えてるかな。
(笑)

先日、好きな人とのメールのやりとりで
まるで恋愛ドラマのような珠玉の一言を送ってしまいました。
あまりにも 歴史に残るような名セリフだったので
これはブログに書かなきゃっ、と思っていたら
彼が『書かないで』。

あぁ、そういうことは
一人 胸の内にしまって 誰にも言わずにとっておくんだ、
彼って、意外と(?) 繊細というのか、
そういうのを大切にする人なんだな・・・。

・・・なんて思っていたら。
昨夜、彼から
『・・・昨日のあのメールの一言、ブログに書かないの?』

Σ(-Д-;)
あなたが書くなと言うたんでしょうが!

・・・いや、たしかに書くなとは言ったけど
それに逆らって 私がこっそり書いて
『何、ブログに書いてんだょ~っ!』
って言いたかったみたいです。
(笑)

『お前、本当に人の言葉を 額面通りに受け取るよな!』
・・・そうしないと怒るくせに。
(笑)

・・・というわけで、遅ればせながら書いちゃいました。
・・・でも、セリフの内容は、秘密です。

テーマ : 婚外恋愛 - ジャンル : 恋愛

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。